fc2ブログ

古代中国箚記

古代中国の文章・文物・歴史・研究について。とりあえず漢文(古典漢語)や漢字について徒然なるままに、また学会覚書、購書記録なども記していきます。

08/09のツイートまとめ

Lecturer_Weiye

同書p.77、図版106のヅラ(↓)を探していたら、たまたま“衛生帯(ナプキン)”を見つけましたw https://t.co/SFqVTC5ise
08-09 20:15

前に中国古代の女性の下着を紹介しましたが・・・、今回はなんとナプキンを紹介しますwww『福州南宋黄昇墓』文物出版社、1982年・20元、p.43より左右の輪っかになった紐をどこにつけていたのか(下着の帯紐?)気になりますが。 https://t.co/cfjR3FMjk1
08-09 20:13

赤ん坊(男子)の髪型(図83)を清末からの流行と言っているが(p.82–83)、図のような髪型は宋画にもよく見られる歴史のあるもの。傅伯星『大宋衣冠:図説宋人服飾』上海古籍出版社、2016年・95元、p.172より https://t.co/SgvetsAQX7
08-09 18:20

遼の人たち https://t.co/QkXaD48gsS
08-09 18:10

葉大兵・葉麗婭『頭髪与髪式:民俗中国的髪文化』遼寧人民出版社、2000年・13.5元を読んでます。図がたくさんなのはありがたいが、出典が示されておらず・・・でも、髪型おもしろい。 https://t.co/5AgOHnDsHs
08-09 18:09

@inoinowanko @KenjiNagatsuka そうですね。『漢魏叢書』は時折使ってきたので、なんとなく感覚はあったのですが、『説郛』はなかなか使う機会がなく。。。勉強になりました。ありがとうございます。
08-09 18:00

やっぱ、句点が打ってない木版の影印本はいいなあ。読み甲斐がある!
08-09 17:57

@inoinowanko @KenjiNagatsuka 𢎥いちおう表示されるのかな・・・
08-09 17:55

@inoinowanko @KenjiNagatsuka お二人ともありがとうございます。120巻本にありました。『説郛』ならではの、弓に二で、“巻”www『説郛』以外で見たことないです https://t.co/mTEumGC9bL
08-09 17:53

どうやら、“商”:商務印書館本(←涵芬楼明抄本)/100巻本“宛”:宛委山堂本/明刊120巻本“続”:説郛続46巻のようです(前言による)てことは、目当ての『採蘭雑志』は、120巻本の31巻(p.1452)に収録されてるってことか!
08-09 17:48

中国古代をやっているので、いまいち『説郛』が分からへんorzとりあえず『説郛三種』(全10冊)上海古籍出版社、1988年・282元の四角号碼索引で、目当ての書籍は見つけたのだが、“宛”ってなんやねん!他に、“商”“続”があるから、説郛の種類らしいんだけども。 https://t.co/2jryEmHBrQ
08-09 17:41

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ancientchina.blog74.fc2.com/tb.php/587-c24b91e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)