古代中国箚記

古代中国の文章・文物・歴史・研究について。とりあえず漢文(古典漢語)や漢字について徒然なるままに、また学会覚書、購書記録なども記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メトロポリタン史学会第6回秋季シンポジウム「古代東アジアの国家形成」(於:2010/11/20・首都大学東京)

メトロポリタン史学会第6回秋季シンポジウム
「古代東アジアの国家形成」

【日時】2010年11月20日(土)午後1時~午後6時
【会場】首都大学東京(東京都立大学)本部棟大会議室
【日程】
13:00~16:25
報告1.川口勝康氏(首都大学東京)
「国家形成の指標と日本古代史における画期」
報告2.澤田秀実氏(くらしき作陽大学)
「古代国家形成期における前方後円墳秩序の役割」
報告3.早乙女雅博氏(東京大学)
「考古学から見た新羅の国家形成」
報告4.小島茂稔氏(東京学芸大学)
「中国古代国家形成史研究の成果と課題」
【全体討論】16:30~18:00
【懇親会】18:30~20:00

(参加自由・無料)

メトロポリタン史学会〒192-0397東京都八王子市南大沢1-1
首都大学東京都市教養学部人文・社会系国際文化コース歴史・考古学分野内
電話:042-677-2110(木村誠研究室)http://www.gocities.jp/metropolitanshigaku/

日本の古代とあわせ、朝鮮半島(新羅)の古代、中国の古代(おそらく秦・前漢か)の報告が揃ったなかなか面白そうなシンポジウム。
スポンサーサイト


テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ancientchina.blog74.fc2.com/tb.php/371-a7b6972d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。