古代中国箚記

古代中国の文章・文物・歴史・研究について。とりあえず漢文(古典漢語)や漢字について徒然なるままに、また学会覚書、購書記録なども記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『成都文物』『天水放馬灘秦簡』

今年から「内部発行」になった『成都文物』

超マイナーな雑誌なので、webcat(http://webcat.nii.ac.jp/webcat.html)にもひっかかりません。
つまり公的にはどこの大学にも所蔵がないということ。以前、10年ほど前に四川省を一人一箇月旅行に行ったとき、成都の本屋さんであるだけのバックナンバーを買った(それが1985年~1998年)。

今回は、1983年(創刊号~)と2001年を中国の孔夫子経由で買い入れました。やっぱり中国に口座を持っていると話が早いです^^;

とはいうものの、『成都文物』を論文に引用したことも利用したこともありません・・・。
宝の持ち腐れなのか、いつか日の目を見て役に立つ日が来るのだろうか。。。

あと、『天水放馬灘秦簡』が届きました。
http://ancientchina.blog74.fc2.com/blog-entry-277.html
早い早い!
スポンサーサイト


テーマ:中国史 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ancientchina.blog74.fc2.com/tb.php/281-0f20a963
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。