古代中国箚記

古代中国の文章・文物・歴史・研究について。とりあえず漢文(古典漢語)や漢字について徒然なるままに、また学会覚書、購書記録なども記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初内モンゴル自治区

ネットが繋がらないと思っていた地域ですが、普通にホテルでLANケーブルがささっていました(笑)。
内モンゴル自治区の額済納旗に滞在して、周辺の漢代の遺跡や烽燧跡地などを訪れました。
しかし、ほとんどがゴビ砂漠の中にあるので、ランドクルーザーに乗って行きます。ただ、今回は遺跡ひとつ見るのに1日かかってしまったり大変でした。ランドクルーザーが砂地にタイヤをとられ、見る見るうちにタイヤが沈んで抜け出せなくなってしまうのです。1度そういう事が起こると小一時間脱出に時間がかかってしまうこともあり、なかなか得難い経験をしました。

それにしても、こんな辺鄙(といっては失礼だが)なところにもちゃんとネットがつながるホテル(ちなみに三つ星)があるとは思いませんでした。

携帯はたいがいのところでも通じるし、近年の中国の通信事情の発展には目を見張るものがあります。ただしyoutubeにはアクセスできませんでしたけど^^;(いろいろ中国政府に不都合な動画がUPされていますので)

明日は額済納旗を離れ嘉峪関へ行きます。

ネットにつながるつながらないはホテル次第でしょう。
スポンサーサイト


テーマ:中国旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ancientchina.blog74.fc2.com/tb.php/255-e4b0b912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。