古代中国箚記

古代中国の文章・文物・歴史・研究について。とりあえず漢文(古典漢語)や漢字について徒然なるままに、また学会覚書、購書記録なども記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別展 知られざるタオの世界「道教の美術T AOISM ART」 -道教の神々と星の信仰-

特別展 知られざるタオの世界「道教の美術T AOISM ART」 -道教の神々と星の信仰-


【会期】 20097/11(土)~9/6(日)
【会場】 三井記念美術館
      http://www.mitsui-museum.jp/
      東京都中央区日本橋室町二丁目1番1号 三井本館7階
       東京メトロ銀座線「三越前」駅A7出口より徒歩1分、
        東京メトロ半蔵門線「三越前」A7出口徒歩3分、
        東京メトロ銀座線・東西線「日本橋」駅B11出口より徒歩4分
        メトロリンク「三井記念美術館前」徒歩0分

【内容】 ◆展示室1・2=テーマ:中国古代の神仙思想/道教の成立/道教の尊像
     ◆展示室3=テーマ:関帝廟など道観(道教の寺院)の写真展示 等
     ◆展示室4=テーマ:道教の神々/日本における道教の影響
     ◆展示室5=テーマ:道教の経典/陰陽道・道教と星の神々
     ◆展示室6=テーマ:キトラ古墳天文図および壁画四神図写真展示
     ◆展示室7=テーマ:星宿信仰の展開
【開催時間】
     10:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】
     月曜日
     ※ただし、7/20(月・祝)は開館、21日(火)は休館
【入館料】  一 般:1200円(1000円)
       大 学・高校生:700円(600円)
       小・中学生:無 料

HPで見たらなかなか面白そうな内容で、「作品保護のため展示替を6回予定しております。」とのこと。
え、6回も展示替えするんですか?!と驚きなのだが。。。
ちゃんとチェックして行かないと、国宝や重文が見られない(というかもうすでに見られないものがあるし!)。個人的にキトラ古墳関係のはぜひ見ておきたい。図録ももちろん購入で。

スポンサーサイト


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ancientchina.blog74.fc2.com/tb.php/252-349aaf0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。