古代中国箚記

古代中国の文章・文物・歴史・研究について。とりあえず漢文(古典漢語)や漢字について徒然なるままに、また学会覚書、購書記録なども記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧稿を手直しする

6月末日締切の論文を抱えているのだが、非常勤講師という職をしながら、書き下ろしを書くのは時間的・能力的に無理だと判断して、2年前に書いた旧稿に手を加えて提出することにした。

しかし、旧稿を書き上げたときに、どこかに査読へ出すべきだった。今や、関連する論文も多く出てしまっているし、なによりほとんど結論が同じ論文も出てしまった。論文というのは、やはり書いたらすぐにどこかで公表すべきものなのだなぁと改めて感じた。

そんなこともあって、旧稿を手直しするといっても、新しく文章をかくほどの手間がかかっている。
やれやれといった感じだが、悪いのは自分。なんとか少しでもよいものを書くだけだ。
スポンサーサイト


テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ancientchina.blog74.fc2.com/tb.php/235-31faa11e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。