古代中国箚記

古代中国の文章・文物・歴史・研究について。とりあえず漢文(古典漢語)や漢字について徒然なるままに、また学会覚書、購書記録なども記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍本書店

以前は図書館相手に中国書のおろしをやっていた書店が、個人向けにも販売を開始した。

・珍本書店
http://www.bookchinese.com/

「注冊」で登録し、「Login」すれば、クレジットカード決済で買い物ができる。

「長沙走馬楼簡牘研究」など数冊注文してみた。



また、当当網でも久しぶりに注文してみた。
http://www.dangdang.com/

頼んだのは、考工記関係の本。

『考工記導読』 35.00元 → 27.70元
『考工記訳注』 20.00元 → 16.30元
『考工記図説』 18.00元 → 14.60元

の3冊。

58.60元に送料(書籍定価の半額または50元の高い方、という計算です)の50元を加えて108.60元。

1400円程度でしょうか。安いですね。

ほどなくしてクレジットカードの前4桁と後4桁を尋ねる(クレジットカード保持者本人かの確認)メールが届きました。必要事項を入力して返信。

以前はなかったこの手続きが増えたようです。
スポンサーサイト


テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ancientchina.blog74.fc2.com/tb.php/212-2d0b0fbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。