古代中国箚記

古代中国の文章・文物・歴史・研究について。とりあえず漢文(古典漢語)や漢字について徒然なるままに、また学会覚書、購書記録なども記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初荷(1月の中国書)

驚いたことに、中国・北京大学内の郵便局から1/2、17:00頃に送った書籍がもう届いた。

どうも郵送費が高いなぁと思っていたら(約12kgで440元ほど)、船便でなく「SAL便」を選択していた。でも北京大学から「SAL」で段ボールが9日間で着くなんて異様に早いよねぇ(そんなものでしょうか?)。

もうひとつは書店から直接船便で送ったので、それがいつ届くかで比較ができるでしょう。随分便利になったものです。段ボールは軽く破損していましたが^^;
中国書

この他にも手荷物で何冊か持ってきたものがありますが、今回はこれくらいにしておきました(笑)。
個人的には、『西安北周安伽墓』と写真にはないですが『太原隋虞弘墓』が買えたので満足でした♪

スポンサーサイト


テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

コメント

いろいろな本が出てるんですねぇ。写真の中にわたしもほしい本が3冊あります。早速本屋に行ってみます。いつも情報ありがとうございます。

  • 2009/01/17(土) 17:38:43 |
  • URL |
  • ひょろでぶ #Vd8DqKb2
  • [ 編集]

ひょろでぶさん

3冊も欲しい本がありましたか!
中にはまだ日本未入荷の本もあると思います。しばらくしたら本屋でチェックしてみてください。

  • 2009/01/18(日) 18:38:51 |
  • URL |
  • 古中 #FvLIUmYM
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ancientchina.blog74.fc2.com/tb.php/205-a99b5cd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。