古代中国箚記

古代中国の文章・文物・歴史・研究について。とりあえず漢文(古典漢語)や漢字について徒然なるままに、また学会覚書、購書記録なども記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの女王

中国の歴史好き、あるいは三国志好きな方はぜひ下のリンクでブログの女王・眞鍋かをりさんのブログ記事をご覧ください。

思わず、笑ってしまいました♪


とある友人から、「真面目な話でコメントも書けない」と指摘を受けたので、ちょっと今日は変化球を^^;

眞鍋かをりのココだけの話(2006/10/10)
スポンサーサイト


テーマ:歴史上の人物 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

私の関羽が死んだのは、高校への通学途中の阪急電車の中でした。扉のそばで茫然と立ちつくしたのを覚えています。(^^;) もちろん、吉川英治の『三国志』でです。

  • 2006/11/30(木) 01:06:32 |
  • URL |
  • えちぜん #-
  • [ 編集]

えちぜんさんも、やはり「関羽」でしたか!
実は、眞鍋かをりさんじゃないですが、自分も関羽の死にはすごいショックというか悲しみを覚えました。ちなみに私の関羽が死んだのは、中学一年のときです(笑
NHK人形劇「三国志」のです^^;

  • 2006/12/01(金) 03:42:47 |
  • URL |
  • 古中 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ancientchina.blog74.fc2.com/tb.php/20-3a29d8be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。