古代中国箚記

古代中国の文章・文物・歴史・研究について。とりあえず漢文(古典漢語)や漢字について徒然なるままに、また学会覚書、購書記録なども記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国・四川大地震チャリティー

古代中国史を研究していますが、今回の地震は他人事ではないと感じています。
日本の報道では悲惨な現場はあえて?報道されてないように思えますが、百度(baidu)で画像検索すると、亡くなった方の姿などもあり、やはり衝撃を受けます。場所の如何を問わず、天災で亡くなられた方、地域の悲しみや傷は深いものがあり、個人としてできることをしたいという気持ちを抱きます。

今回の四川大地震では、各大学で募金が始まっています。
学習院大学では以下のような公開セミナーが開かれます。入場無料で参加者に寸志をいただき、それを赤十字に寄付されるとのことのようです。当然、募金せずの参加も可能なはずですから、セミナーを聞くだけでもOKでしょう。


緊急特別企画 中国・四川大地震チャリティー公開セミナー/中国音楽の世界
四川大地震と四川文明―未来のための歴史と現在―

日時:2008年6月12日(木) 17:30開場 18:00開始
会場:学習院創立百周年記念会館・正堂
    JR目白駅徒歩1分、学習院大学内

(先着700名、どなたでもご来場いただけます。入場無料。募金をお願いいたします)

―第一部 四川の歴史と現在を知る―

 「四川大地震と四川文明」 鶴間和幸(学習院大学文学部)

 「四川震災地区の羌族文化と歴史文物」 工藤元男(早稲田大学文学学術院)/森和(早稲田大学高等研究所)
   
 「地震災害を軽減化するための衛星情報の役割」 恵多谷雅弘(東海大学情報技術センター)

―第二部 中国音楽の世界―

    出演:程波(テノール歌手)・趙正達(二胡)(中国文化芸術センター株式会社)

―同時開催 四川大地震チャリティー活動―
 ①特別展「よみがえる四川文明-三星堆と金沙遺跡の秘宝」(共同通信社)図録販売。
 ②中国・四川関係書籍販売(東方書店・亜東書店・燎原書店)
 ③早稲田大学長江流域文化研究所発行・四川関係調査報告書販売。
 ④学習院大学東洋文化研究所発行『調査研究報告』販売。

[中国・四川大地震チャリティー公開セミナー実行組織]
主催:学習院大学
呼びかけ人:鶴間和幸(学習院大学文学部史学科教授/日本学術振興会アジア研究教育拠点事業「東アジア海文明の歴史と環境」日本側コーディネーター)

後援:外務省/中国大使館/社団法人 日中友好協会(以上、申請中)
   共同通信社/日本新華僑華人会/日本華人教授会議/中国人留学生会/東海大学情報技術センタ
  ー/早稲田大学長江流域文化研究所/学習院大学東洋文化研究所
協力:中国文化芸術センター株式会社/燎原書店/亜東書店/東方書店 

問い合わせ先:
    (募金全般)鶴間和幸・学習院大学文学部史学科  ℡03-3986-0221 内線5671
           もしくは学習院大学アジア研究教育拠点事務局(内線5743)
   (セミナー)村松弘一・学習院大学東洋文化研究所 ℡03-3986-0221内線6364
           E-mail: koichi.muramatsu@gakushuin.ac.jp


私個人はこの時間帯に講義があるので参加できないのだが、多くの人に四川のこと地震のことを知ってほしいと思う。
なかでも恵多谷雅弘先生の報告では、地震前と地震後の衛星画像の比較をされると聞いている。

ご興味のある方は、ぜひご参加していただきたい。また、転載・宣伝もご自由にしてもらってもいいです。
スポンサーサイト


テーマ:中国史 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ancientchina.blog74.fc2.com/tb.php/168-6535bffb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【早稲田大学】についての検索結果をリンク集にして…

早稲田大学 に関する検索結果をマッシュアップして1ページにまとめておきます…

  • 2008/06/05(木) 09:38:52 |
  • あらかじめサーチ!

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。