古代中国箚記

古代中国の文章・文物・歴史・研究について。とりあえず漢文(古典漢語)や漢字について徒然なるままに、また学会覚書、購書記録なども記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『東方學』第百十四輯・『史學雜誌』第116編第9号

・『東方學』第百十四輯
詳細はいずれ東方学会のHP
http://www.tohogakkai.com/tohogakumokuroku.htm
に載せられるだろうからここには記さないが、7つの論文のうち、

大津透「北宋天聖令の公刊とその意義-日唐律令比較研究の新段階-」
稲田奈津子「奈良時代天皇喪葬儀禮-大唐元陵儀注の檢討を通して-」
藤本猛「宋代の殿中省」
青木敦「監司と臺諫-宋の地方監察制度に見られる二つの型-」

の4論文に興味をひかれた。

大津論文は題名に見られるように『北宋天聖令』の発見・公刊の環境や現状での研究的意義、今後の課題が非常に丁寧に的確に述べられ、専攻時代・分野を異にする自分にとっては非常に有益なものだった。大津先生ならでは、という感想もあるが、このような研究動向・研究史整理・史料紹介を中心にした質の高い仕事は、若い研究者や後続の研究を志す者にとってありがたい。

天聖令については、拙ブログでも幾度か紹介している。
http://ancientchina.blog74.fc2.com/blog-entry-13.html

・『史學雜誌』第116編第9号

こちらは妹尾先生の文章を読む。
なかなか面白い。
スポンサーサイト


テーマ:中国史 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ancientchina.blog74.fc2.com/tb.php/121-38f97782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。