古代中国箚記

古代中国の文章・文物・歴史・研究について。とりあえず漢文(古典漢語)や漢字について徒然なるままに、また学会覚書、購書記録なども記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「再現三國-國家圖書館藏三國古籍文獻展」(於:台湾国家図書館・2009.2.20~7.31)

展覽主題:「再現三國──國家圖書館藏三國古籍文獻展」

展 期:2009年2月20日(Fri)至2009年7月31日(Fri)

主辦者:國家圖書館(National Central Library, Taiwan, ROC)

會 場:國家圖書館4樓善本書室(NCL,臺灣.臺北市中山南路20號)

詳しくは下記のサイトをご覧ください。

http://www.ncl.edu.tw/ct.asp?xItem=9341&ctNode=900&mp=2


そこに解説があるのですが、出展品のなかに、

展出的拓片包括三國時期的甎拓,
其中一幅蜀漢昭烈帝(劉備)的甎拓,
刻有章武二年六月廿日作及當時所用刀劍的拓圖。


なる説明が!!!!

劉備が使った刀の拓本ってことですか?(よくよく読むとそうじゃない解釈も成り立つ//笑)
こんなものがあるとは初耳です♪
場所が台北なのでちょっと行ってみることができないのですが、見てみたいものですね。
スポンサーサイト


テーマ:三国志 - ジャンル:学問・文化・芸術

次のページ

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。